ホーム > 現金化 > Amazonギフト券は結婚祝いに頂いて嬉しかったもの

Amazonギフト券は結婚祝いに頂いて嬉しかったもの

入社2年目の私がおめでた婚をすることになり、主人の仕事の都合上退職しなければいけなくなりました。

同期や友達、所属の方々から色々なお祝いを頂きましたが、その中でも貰って嬉しかったものはAmazonギフトカードです。

Amazonギフトカードとは、プラスチックのカードでアマゾンで買い物をするときにクレジットカードを使用しなくても購入することのできるカードです。Amazonギフトカードの種類としては、下記5種類になります。
・3,000円
・5,000円
・10,000円
・20,000円
・バリアブル(1,500円から50,000円の間で、1円単位で金額を指定可能)

取り扱い店舗はセブンイレブンをはじめとするコンビニエンスストアからドラッグストア、スーパー等幅広く販売されているようです。

利用方法は、Amazonにログインした後ギフト券の番号をアカウントに登録します。登録が完了するとギフトカードが利用できるようになります。登録方法は簡単なので、初心者でも使うことが出来ます。

私がいただいたAmazonギフトカードはどこで購入されたものかはわかりませんが、ギフト用にかわいくラッピングされたものでした。

確かに、物でもらうお祝いも嬉しいのですが自分の好みのものではなかったり、持っているものだったりと少し残念な気持ちになりますよね。(いただいている身で贅沢なのですが...)

そんな時Amazonギフトカードを使えば本当に欲しい物が買えるのでとてもうれしいです。

私が頂いたAmazonギフトカードは10,000のカードだったのですが、引っ越し等で出費がかさみ新居で必要なものを買うのにお財布が悲しいことになっていたので本当にありがたかったです。一人暮らしの時は1合用の炊飯器しか持っていなかったので、3合炊きの炊飯器を購入させていただきました。足りない分はお金で支払いましたが手出しわずか数千円で新しい炊飯器が買えたので主人も私も大満足でした。これから子供も生まれるので、いい買い物ができてよかったです。

家族や友達等に誕生日プレゼントや結婚お祝い、出産お祝いなど誰かにプレゼントをあげる機会は誰にでもあると思います。しかし、何をあげたら喜ぶか考えるのは難しいものですよね。そんな時誰が貰っても役に立つのがAmazonギフトカードですのでプレゼントに迷ったときは是非検討してみてくださいね。



タグ :

関連記事

  1. Amazonギフト券は結婚祝いに頂いて嬉しかったもの

    入社2年目の私がおめでた婚をすることになり、主人の仕事の都合上退職しなければいけ...

  2. クレジットカードのショッピング枠の換金する方法と注意点

    お金に困った場合、多くの人はキャッシングの利用を検討します。中には急な出費に備え...